口腔外科 口腔外科
やまて歯科で対応可能なケース
抜歯(乳歯、永久歯、親知らず、埋伏歯、転位歯、過剰歯、埋伏過剰歯)
外科的歯内療法(歯根端切除、逆根充、歯根のう胞、意図的再植)
歯牙移植(親知らずの移植、転位歯の移植)
粘膜疾患(アフタ性口内炎、粘液のう胞、上唇小帯異常)
外傷(歯牙の破折、脱臼、脱落)
やまて歯科で対応可能なケース

口腔外科治療でお悩みの方は、やまて歯科へお気軽にご相談下さい。

安心の親知らずの抜歯
安心の親知らずの抜歯
日本人の顎は小さいですので、親知らずが埋まったままになっていたり、横向いて
いたり、斜めに埋まっていたりすることが多いです。そのため親知らずの周囲が
不潔になり、 歯肉が腫れたり、隣の歯の間に虫歯ができたりします。そのような
親知らずは抜歯をした方が良いでしょう。やまて歯科では、親知らずの抜歯を得意
としています。ほとんどのケースで当院で処置可能です。またCTや外科設備も
整っておりますので安心して治療を受けていただけます。親知らずでお悩みの方は
やまて歯科にご相談下さい。
親知らずが役に立つ?!歯牙移植
親知らずが役に立つ?!歯牙移植
たまに「親知らずは全て抜いた方が良いのか?」という質問を受けます。答えは
「ノー」 です。
親知らずが上下でしっかり噛んでいて虫歯がない場合は抜く必要はありません。
また親知らずを利用できる方法もあります。抜歯が必要な歯の場所へ不要な親知ら
ずを移植するという方法です。この方法は移植の技術を持ち合わせている歯科医
自体が少ないため、その方法すら説明してもらえないケースがほとんどだと思われ
ます
早めの処置が必要!歯根のう胞手術
早めの処置が必要!歯根のう胞手術
過去に歯の神経の治療(根管治療)を受けた歯で治りが悪い場合、根の先に膿みの袋が
できてしまうことがあります。自然治癒することが難しく、放置しているとうずら卵
くらいの大きさになることもありますので、早めの処置が必要です。 手術後は予後が良好
な場合がほとんどですので、安心してご相談下さい。
転倒して顔面や歯をぶつけた時は速やかな対応が必要!外傷
転倒して顔面や歯をぶつけた時は速やかな対応が必要!外傷
お子さまが転倒した際に、顔面(特に前歯)をぶつけてしまうことがあります。強い力で
ぶつけてしまうと歯の破折、脱臼、脱落、重度だと顎(あご)の骨折を起こしてしまいます。
いずれも重傷後、速やかな対応が必要です。やまて歯科ではお子さまの不慮の事故にも備え
て外傷の緊急処置をしております。
口腔外科の症例

口腔外科治療でお悩みの方は、やまて歯科へお気軽にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせはこちらから

美濃加茂市・可児市・関市・各務原市・犬山市の歯医者・歯科医院なら、美濃加茂市のやまて歯科へ。

やまて歯科電話番号

0574-28-7010

やまて歯科ネット予約

診療時間:月火水木金 9:00 ~ 13:00 15:00 ~ 19:30 土 9:00 ~ 13:00 14:30 ~ 17:30

 最終受付  平日 【昼】12:30まで 【夜】19:00まで  土曜 17:00まで

やまて歯科の歯科治療

先頭へ戻る