虫歯治療 虫歯治療
虫歯治療
やまて歯科では「痛くない」「できる限り削らない」「できる限り
神経を残す」虫歯治療を実施しております。
虫歯治療は治療法の違いで歯の寿命を大きく左右してしまいます。
だからこそ歯にダメージの少ない治療法を選択する必要があるのです。
虫歯治療3つの特徴!!

特徴1 痛くない虫歯治療

虫歯は治したいが痛いのは嫌だと誰でも思うことですよね。やまて歯科では快適に虫歯治療が受けられるように痛く
ない治療を実施しております。

特徴2 できる限り歯を削らない

やまて歯科はできる限り歯を削らない生体に優しい治療法をおこなっております。ミニマムインターベーション
(最小限の侵襲)と言いまして、健康な部分はできる限り残す方法です。
拡大鏡の使用

①拡大鏡の使用

倍率の違う拡大鏡(サージテル)を複数使い分けて診療します。 術部がよく見えている状態が精度の高い治療の最低条件です。
最小器具の使用

②最小器具の使用

虫歯を取り除く器具が大きいと、健康な部分まで削って しまうことになります。やまて歯科では最小径のB’ s MIバーを使用していますので、余計な部分を削ること なく虫歯の部分のみを取り除きます。また神経に近接した 深い虫歯を除去する際は、最も小さい手用器具(スプーン エキスカベータ)を使用します。一番繊細な部分はドリル の様な回転器具による無駄な切削を防ぐために手用器具を 用います。

特徴3 できる限り神経を残す

通常虫歯を取り除いた際に神経が露出してしまうと、神経を取り除く治療(根管治療)がおこなわれます。
しかし神経を取り除くと歯がもろくなり、歯の寿命が大幅に短くなります。

①最新の優れた素材(MTA)を使用!!

最新の優れた素材(MTA) を使用!!
やまて歯科では神経が露出してもPRO ROOT MTA(ケイ酸カルシウム)という
最新の優れた素材を用いることで、神経の保存をしております。適応条件は
ありますが、神経を残すことで歯の寿命を延ばすことができます。
最新の優れた素材(MTA) を使用!!

②虫歯を死滅させるお薬(3MIX法)の使用!!

虫歯を死滅させるお薬(3MIX 法) の使用!!
神経に近接した深い虫歯では、神経に近い部分は3MIXというお薬を
使い虫歯を死滅させる方法があります。歯を少しだけ削り、虫歯の深い
部分に3種類の抗菌剤を置き、詰め物で蓋をし無菌化します。こうする
ことで虫歯菌を死滅させ歯本来の再生力を取り戻させ修復する方法です。
虫歯治療の症例

虫歯かな?と思ったら、やまて歯科へお気軽にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせはこちらから

美濃加茂市・可児市・関市・各務原市・犬山市の歯医者・歯科医院なら、美濃加茂市のやまて歯科へ。

やまて歯科電話番号

0574-28-7010

やまて歯科ネット予約

診療時間:月火水木金 9:00 ~ 13:00 15:00 ~ 19:30 土 9:00 ~ 13:00 14:30 ~ 17:30

 最終受付  平日 【昼】12:30まで 【夜】19:00まで  土曜 17:00まで

やまて歯科の歯科治療

先頭へ戻る